2017年11月24日

価格表示がないガソリンスタンドでの給油、皆さんどうしてますか。


運転中、何気にガソリンメータ―を確認したら、ガソリンが残りわずかになっていて焦った経験、一度はありますよね。
急いでガソリンスタンドを探して、やっと見つけたと思ったら価格表示がない。
そんな時、皆さんならどうしますか。
価格は気にせずもちろんすぐに給油?他にもないかもう少し探してみる?

ちょっと迷ってしまうそんな場面、自分だったらこうするというご意見を、gogo.gsのメンバーさんに伺ってみました。
たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました!!

それではご紹介します。

価格表示がないガソリンスタンドでの給油、皆さんどうしてますか。


1. 価格がわからなくても気にならないので、そのまま給油する 2%
2. 緊急時には給油するが、基本的には他のスタンドを探す 72%
3. その他 26%

※今回のご回答結果より集計をしています。

上記質問で「その他」を選んだ方


・1,000円分(必要な量)だけ給油して その後、価格表示があるスタンドを探す。
・入店して価格確認をしてから給油するかを決める。
・価格確認をして、高いようなら最小限の量だけ給油する。
・絶対に利用しない。

緊急時以外は他のスタンドを探すと言う回答を多くいただきました。
その他の回答も含めると、大多数の方が価格が分からないことに対して、不安を持っていることがわかります。




価格表示がないガソリンスタンドの印象


今回のアンケートでは、同時に、価格表示がされていないガソリンスタンドをどのように感じているかという質問もしてみました。
その中なら一部ご紹介させていただきます。

~二ャムさん~
「周辺のG S より価格が高いので、表示すると不利になるから表示しない」と推測しています。

~mako1207さん~
価格を出したくないということなので、同一商圏内でも高値で販売しているだろうという印象。

~kumatakaさん~
基本的には怖くて入れません。地方だと売掛で商売している所が多く、金額を現金でも高く設定している所が多いので。

~yuuyake0さん~
他店より安いか高いのどちらかだという印象。
そのお店の経営者の経営スタイルなのでしょう。

~ponpon31さん~
価格表示のあるところと比べると、割高になっているところが多い感じがします。いつも給油利用しているガソリンスタンドも、昔は価格表示をしていたのですが、現在ではしていません。へき地のようなところにあるためなおさらです。むしろ価格表示のないガソリンスタンドに給油利用していて、価格投稿の際に、「価格表示なし」を追記しています。

価格表示がないのスタンドを見つけた際に、皆さんが感じるのは、価格が高いから表示できないのではないかということでした。




~yoko1173さん~
何度か「満タンで」と入れてしまってから、あとで確認したらハイオク?!というぐらい高かったことがあるので、価格表示がないのは不誠実だと思ってしまう。都会の場合、契約会社が相手のGSかなとも思う。

~masahirogsさん~
やはり、価格表示がないとどうしても入りづらい。また、入店するのは、大都市だと「昔からの顧客専用のGS」というイメージ、地方都市・町村部だと「その地域の住民しか行かないGS」というイメージ。

~NewCarさん~
価格表示がないのは、高級寿司屋の時価のようで怖いです。一見さんお断りみたいで、表示がある方が親しみが持てます。
実際に給油したことがないので、あくまでもイメージです。

他に価格表示しない理由としては、高い安いと言うだけではなく、地元の常連さんや、法人、特定の方のみを対象にしていて、地元以外の一般のお客さんは相手にしていないのではないか、とも感じているようです。



~hys502さん~
価格表示はGSを選ぶ際の重要な情報の一つだと思うので、表示されていないのは不親切だと思います。

~shinjyさん~
価格表示用の看板があるのに表示していない場合は、先週より価格が上がったのでは、と感じます。 電光の看板で、価格を表示しないで「888」とか「777」とかを表示しているスタンドが、周囲のスタンドより安めで販売している場合もあります。 表示していないスタンドは実際入りにくいです。 高速道路で長距離移動の場合もは事前に価格を調べてから立ち寄る場所を決めています。

~mdyshtさん~
セルフのお店はほとんど価格表示がされているように感じますが、フルサービスで価格表示のないお店は敷居が高いです。 どうしても給油しないといけない場合は、最初に価格を聞いて最少の給油(10L以下)で済まします。

以前のアンケートでもお聞きしましたが、給油するスタンドを選ぶ上で、やはり一番気になるのは、ガソリン価格です。それが表示されていないとなると、入店するのを躊躇してしまいますね。
また、高い安いに関わらず、好意的な印象は持ちにくいようです。




店頭に価格表示がないからと言って、実際は必ずしも高値であるとは限りませんが、やはり皆さん給油をするのをためらってしまうようです。

普段よく利用しているスタンドならまだ良いのですが、旅先や知らない土地、近所でも初めて利用する場所では、普段以上に事前に価格が確認できることが重要ですよね。


ガソリンスタンドを運営されている方へ

gogo.gs事務局 宗像です。
今回は、ドライバーの皆さんに価格表示がないガソリンスタンドについての印象をお伺いしてみました。
価格表示がなくても良心的な価格で丁寧なサービスをしてくださるスタンドはもちろんあります。
価格を掲載していないのも、お客さんに知られたくないという理由だけではないことももちろん知っています。
しかし、価格が掲載されていないだけで、お客さんは思っている以上にお店に対して不信感を持ってしまっています。

今後、常連のお客さんであるシニア層が車を手放し、燃費が良い車が増えてきた時に、給油だけでは運営が厳しくなってくることが予想されています。
そのため、ますます洗車や車検などカーケアに力を入れている店舗も増えています。
しかし、ちょっとでも不信感を持ってしまったお店にはなかなかお願いできません。
逆に、ガソリンスタンドはドライバーにとって立地や認知度は抜群です。
ですので、今お客さんとの良い関係が構築できれば、カーケアはもちろん、その他のサービスもガソリンスタンドが活用される日が来るのではと考えています。
その実現に必要なのは、多くの広告費用ではなく、利用者の方への透明性のある積極的な情報発信だと考えています。
gogo.gsでは、ガソリン価格はもちろん、ガソリンスタンドのカーケア情報や新しい取り組みについても積極的に掲載できればと思っています。基本的にはドライバーさんたちの情報共有のためのサイトですが、店舗の方からの情報発信も大歓迎ですので積極的にご利用ください!


今回、アンケートでコメントいただいた方の中からいくつかピックアップしてご紹介させていただきました。
コメントをご紹介させていただいた方には、gogo.gsオリジナルグッズをお送りさせていただきます。
アンケートにgogo.gs IDを入力いただいた方には、事務局より別途ご連絡を差し上げます。
ニックネームのみご回答いただいた方は、事務局宛にご連絡をお願いします!

今回ご紹介させていただいた他にも多くのコメントをいただきました。みなさまご協力ありがとうございました!
引き続きよろしくお願いします!